写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲


by kodaimousoukyou

カテゴリ:祭礼( 2 )

とっても気になって行ったのですがねえ・・・
f0024274_12535672.jpg
今度は京急に乗車、生麦駅の事件参考館の外観を見て拝礼(予約のみの入館)
f0024274_1254716.jpg
旧東海道に祭りの幕がありました
f0024274_12541829.jpg
駅から結構歩いて神社に到着、花月園駅の方が近いかもね
f0024274_12542986.jpg
到着後まもなく古い蛇体を燃やし始めました
f0024274_12544094.jpg
獅子頭を外したらヒョットコ(火男が語源ですよね)が現れて踊り始めました
f0024274_12545086.jpg
子どものヒョットコも続きます
f0024274_1255370.jpg
火に油をそそいだらスゴイ勢い
f0024274_12551315.jpg
テレビ神奈川の人たちがインタビューをしていました。7月に毎日3回の放送予定だそうです
f0024274_12552370.jpg
あれあれ?蛇体がしまわれて行きますぞー
f0024274_1255335.jpg
そう、結論から書くと「これにて完」なのでしたあーーー来年がんばりましょう
f0024274_12554735.jpg
旧街道をさまよって鶴見川に出ました
f0024274_12555766.jpg
祭りの説明もありました
f0024274_12561075.jpg
広々とした鶴見川
f0024274_12562093.jpg
おっ、もしかしたら・・・
f0024274_12563092.jpg
そう、この前の国道駅に戻り、「これにて完」です
ここは一杯になったので http://syakyoujin.exblog.jp/ に移りましたのでよろしく!
[PR]
by kodaimousoukyou | 2008-06-09 13:19 | 祭礼
また友人と今度は私の発案で自転車でGO!
f0024274_23385083.jpg
品川へ向かう途中の品川神社に富士塚がここにも残っています。高さ5000m!
f0024274_23393836.jpg
石段を登った途中から登山口があります。2006年撮影の貴重な写真、今もあるけど
f0024274_23395059.jpg
ウーン、キビシイ!いかにも遭難が予想されるような登り口だ・・・遊園地で楽したいねえ
f0024274_234013.jpg
あの三浦雄一郎氏もさすがにスキーでは降りられないだろう。ぜひやってほしいなあ
f0024274_2340152.jpg
5時間(2分?)かかってやっと頂上だ!昔は海が見えたらしいけれど・・・
f0024274_23402643.jpg
神社の奥には有名な一族の奥津城(墓地)が。昔はお寺があったのです
f0024274_23403868.jpg
ムムムッ、こ、これは・・・読めない、誰のお墓だ?
f0024274_23404789.jpg
「自由は死せず」で有名な闘士、板垣退助君の大きな墓だったのだー。先日のNHKの「その時歴史が・・」で傷を見たのが東京復興の恩人・後藤新平さんって初めて知りました
f0024274_23405761.jpg
           登るのも結構大変な神社の石段ですが・・・
f0024274_2341880.jpg
           なんと祭りには神輿が登っていくのです
f0024274_11441324.jpg
           神輿の重量で上がったり下がったりするのが見所です
f0024274_041117.jpg
登って行く「宮入り」のスゴイ様子!撮影も必死の決死、保険に入らな大変だあ
f0024274_11422216.jpg
今度は「宮出し」の様子、両方共モノスッゲー重量がかかるんでしょう
f0024274_23412933.jpg
これから外へ出て街中を行くのです
f0024274_23415478.jpg
京浜急行が通る下を神輿が行きます
f0024274_2342736.jpg
それを見守る頂上の人々、おっと食事中の人も
f0024274_11385772.jpg
ここにも武装勢力アルカイダの残党が蜂起の機会を狙っています。アルカイダーなんまいだー
f0024274_11404368.jpg
           すっかり暗くなった石段
f0024274_11411568.jpg
神輿の向こうのガード上には京急が通過中
f0024274_11414257.jpg
20歳の頃から5年振りに(?だーいぶサバよんでます)見たおいらん道中でした
[PR]
by kodaimousoukyou | 2008-06-09 01:07 | 祭礼